サイトの目次っぽいもの

文豪・夏目漱石記念館が来年にも再開予定<ロンドンにて>

投稿日:

1900年から二年間、夏目漱石の留学した国、英国。
その資料を展示していた「ロンドン漱石記念館」が来年8月に場所を変えて再開する様です。
来場者の減少にて運営が難しくなり去年の9月で閉館しましたが多くのファン・研究者からの熱い要望があり場所を変えて再スタートに向けて出発をしました。

スポンサーリンク

ロンドン漱石記念館とは?

漱石記念館

出展:https://www.facebook.com/sosekimuseum/

漱石研究家で元崇城大教授の恒松郁生さんが夏目漱石の資料を2千以上も集め公開・展示をしていた「ロンドン漱石記念館」
1984年から32年間運営し、宮崎駿さんや司馬遼太郎さんも訪問していました。

1900年から留学をしていた夏目漱石の名が記された国勢調査資料や当時の写真などを収集している様です。

漱石の資料について

https://news.goo.ne.jp/article/kumanichi/world/kumanichi-20170507115302.htmlより引用

予定としては、

  • 予約制
  • 週3日の公開

…と考えている様です。
また情報がありましたらお伝えします!

まとめ

再びロンドンで再開を目指す漱石記念館。
来夏に是非とも行ってみたいものです。

2016年に没後100年を迎えた夏目漱石。
いつまでも愛される存在であって欲しいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース
-,

ゲームを始める人はこちら!

▼ゲームを始める人はこちら▼

文豪とアルケミスト